5月9日チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ トッテナム・アヤックスのスタメン予想と結果速報も

ヨーロッパサッカーもいよいよ佳境に入ってきました。各国リーグの優勝争いに目が離せません。

そして、チャンピオンズリーグもベスト4が出揃いました。

 

ベスト4には、あのユベントス、マンチェスターシティ、という優勝候補を押しのけて、

アヤックス、トッテナムの2チームがベスト4入りしています。

 

今回のチャンピオンズリーグで様々なサプライズを提供してきた2チームの対決が

どのようになるのか、今までの戦いぶりとスタメンを予想していきます。

5月9日チャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ トッテナム・アヤックスのスタメン予想と結果速報も

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ トッテナム・ホットスパーのスタメン予想

予選リーグはギリギリの2位通過ながら、決勝トーナメント1回戦でドルトムントを

4-0で圧倒し、同国対決となった、マンチェスターシティ戦をトータルスコア4-4ながら、

アウェイゴールの差で下しました。

 

準決勝のスタメンを予想するにあたり、今シーズンの基本フォーメーションを見ていきます。

引用URL https://lovefootball-polestar.com/

オフェンスは、ケイン、デル・アリ、ソン・フンミン、エリクセンの4人組み立てます。

ディフェンスは、ボランチにフィジカルの強いワニャマ、その後ろにベルギー代表コンビの

アルデルヴァイデルト、フェルトンゲン、そしてGKにフランス代表のロリスがいます。

 

ただ、この中で、エースのケインが先日負傷し、今シーズン中の復帰は難しい様です。

そうなると、基本のフォーメーションは、先日のプレミアリーグのフォーメーションが

ベースになると思いますので、紹介します。

ケインの代わりにルーカスを入れて、ソンフンミンとの2トップを組ませる、

というこのフォーメーションを準決勝でも採用すると予想します。

 

キープレーヤーは何と言っても、ソンフンミンです。

チャンピオンズリーグのマンチェスターシティ戦で2戦合計、3得点をたたき出し、

マンチェスターシティ撃破の最大の立役者です。

UEFAチャンピオンズリーグ準決勝2ndレグ アヤックスのスタメン予想

今回のチャンピオンズリーグで最大のサプライズといえるチームがアヤックスです。

 

予備予選を勝ち抜き、予選リーグをグループ2位で通過、決勝トーナメント1回戦で、

前回王者のレアル・マドリード、準々決勝ではユベントスというチャンピオンズリーグ

優勝経験のあるヨーロッパトップクラスのクラブを立て続けに破りました。

 

特徴はなんと言っても、スタメンの平均年齢が24.9歳という若さです。

今シーズンの基本的なフォメーションは以下の通りです。

引用元URL https://goalura.com/

注目選手は、MFデ・ヨング(21)、DFデ・リフト(19)のオランダ代表の若い2人です。

デ・ヨングは来シーズンからのバルセロナ加入が内定しています。

デ・リフトもヨーロッパのトップチームが獲得を狙っています。

 

今シーズンの戦いぶりを見る限りは、このフォーメーションで準決勝も戦うことが

予想されます。

 

トッテナムVSアヤックス 試合展開はどうなる?

トッテナム、アヤックス両チームのスタメンを予想しましたが、どのような戦いになるのか、

予想していきます。

 

トッテナムの3-5-2に対して、アヤックスは、4-2-3-1です。

 

注目のマッチアップの一つ目は、トッテナムのエース、ソンフンミンと、

アヤックスのデ・リフトのマッチアップです。

 

ソンフンミンのドリブルでの仕掛けをデ・リフトがどのように止めるのか、楽しみです。

 

注目のマッチアップの二つ目は、中盤の攻防戦です。

 

トッテナムは、デル・アリ、エリクセンがゲームを組み立てていきますので、

それをアヤックスのデ・ヨング、シェ-ネがどのように対応していくのか、

ここでの攻防が勝負の行方を大きく分けそうなので、注目しています。

 

 

尚、ここで予想したトッテナム対アヤックスのスタメン、結果速報はお知らせしていきます。

まとめ

トッテナムはマンチェスターシティ、アヤックスはレアルマドリード、ユベントスという

優勝候補のチームを破ってきた、ダークホース同士の戦いです。

そういった意味では、両チームの勢いに関しては殆ど互角と言えます。

 

現在のチーム状況で言うと、トッテナムは現在国内リーグでは3位につけていますが、

優勝争いには難しい状況です。

 

ただ、チャンピオンズリーグ出場権争いは熾烈で、リーグ戦の今後の対戦相手は

 

上位チームは無いものの、エースのケインを欠いた状態で、負けられない戦いが続きます。

 

 

 

一方のアヤックスは国内リーグ首位ですが、ライバルのPSVとポイント差なしで並んでいます。

 

こちらもリーグ優勝の為には、負けられない戦いが続きます。

 

 

 

そうなると、どこが勝負を分けるのかを考えると、ポイントは交代選手の出来にあるのでは

と思います。

 

 

 

アヤックスで注目の控えメンバーはフンテラールです。

35歳のベテランですが、リーグ戦では途中出場が半分以上ながら、15ゴールを挙げています。

レアルマドリードにも在籍し、シャルケ、オランダ代表では主力として活躍していました。

 

このスーパーサブをどこで使うのか、そして、ゴールを奪う、という事になると、

 

若いチームだけに、勢いは止められなくなります。

 

トッテナムでは、元スペイン代表で、アスレチックビルバオで活躍した、ジョレンテが

控えにいます。高さがあるプレーヤーなので、単純な放り込みをチャンスに

繋げることができます。

 

いずれにせよ、勝負を分けるのは、少しの差だと思いますので、非常に楽しみな試合です。

ファーストレグは、5月1日トッテナムのホームゲームから、となります。

ファーストレグをどのようなスコアで終えるのか、目が離せません。

どのような結果になるのか、そして、私の予想が当たるのか、とても楽しみです。

コメント