2019年プロ野球セ・リーグの開幕投手は誰か予想!チームごとに一覧まとめ

みなさん、こんにちわ!!

野球ファンのみなさま!!開幕まであと少しですね!!

 

野球ファンのみなさんは開幕までにいろいろなことを予想しますよね!!

開幕オーダーや、開幕ローテなど様々なことがございます。

 

その中でも開幕投手というのも予想する一つのことかと思います。

そこで今回は、セ・リーグの球団の開幕投手の予想

そして、発表されている選手の紹介をしていきます!!

ぜひ最後まで閲覧いただければ幸いです。

2019年プロ野球セ・リーグの開幕投手は誰か予想!チームごとに一覧まとめ

2019年広島カープの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

それではまず、

リーグ4連覇・日本一を狙う広島東洋カープの開幕投手を予想していきます。

まず過去2年間の開幕投手の名前と成績を紹介します。

 

まず2017年の開幕投手は、

16年シーズンの開幕投手も務めたクリス・ジョンソン選手です。

開幕戦では4回7失点と大炎上しました。

 

そして17年シーズンの成績は

13試合 6勝3敗 防御率4.01 

と病気やケガの影響もあり、来日以来最低の成績を残しました。

しかし、18年シーズンからは

ご家庭の事情で一時帰国されることもありましたが、チームの3連覇に大きく貢献します。

 

18年シーズンの開幕投手は

野村祐輔選手です。

開幕戦では

6回3失点とまずまずの好投で無事に白星を挙げます。

しかし、シーズンは不調などの影響で二桁勝利を逃します。

 

契約更改の会見の場で野村選手は

「来シーズンは、「やり切ったと自信をもって思えるシーズン」で終えたいです。」

というコメントを残しています。

 

ルーキーイヤーからローテの一角を担っている野村選手。

ぜひ19年シーズンは自身3度目の二桁勝利を飾っていただきたいですね!!

 

お待たせいたしました!!

それでは、筆者が予想したカープの開幕投手を紹介します。

予想した選手は…

 

 

18年の最多勝・最高勝率のタイトルを獲得したカープのエース

大瀬良大地選手です!!

 

18年シーズンの成績は

27試合 15勝7敗 防御率2.62 勝率.682

 

新人王の獲得や3度の二桁勝利と実績十分ですし、

大瀬良選手はエースとしてチームを引っ張っていっていただかないといけない選手です。

 

ですので、大瀬良選手を開幕投手として予想させていただきました。

 

2019年ヤクルトスワローズの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

15年シーズン以来のリーグ制覇、01年シーズン以来の日本一を狙う

東京ヤクルトスワローズの開幕投手の予想を行いたいと思います。

それではまず過去2年間の開幕投手の紹介をします。

 

17年シーズンの開幕投手は

現役最多の11度の二桁勝利を記録している石川雅規選手です。

 

開幕戦では6回2失点のまずまずの好投をします。

しかし、シーズンではリーグ最多敗戦投手となる14敗を記録します。

 

18年シーズンの開幕投手は

18年シーズンでのチーム唯一の二桁勝利を挙げたデビッド・ブキャナン選手です。

 

開幕戦では6回1失点とベイスターズ打線を抑え、白星を挙げます。

シーズンでもチーム唯一の二桁勝利を挙げるなど、

先発ローテの柱として活躍します。

 

それでは筆者の予想した開幕投手を発表させていただきたいのですが

すでにヤクルトは開幕投手を発表しておりますので

そちらを紹介させていただきます。

 

 

開幕投手は、”ライアン”小川泰弘選手です。

 

新人王の獲得や最多勝・最高勝率のタイトルを獲得の実績を持ちますが

不調やケガの影響もあり、小川選手”らしさ”があふれる

ピッチングはなかなか発揮できませんでした。

 

これだけを聞くと、あまり野球を知らない方は

「そんな選手をなぜ開幕投手に?」と思われる方も多いのではないかと思います。

 

あくまでも推測ではございますが、

選出された理由は、首脳陣が小川選手の

「こだわりの強さ・人一倍責任感が強い」

この2点を高く評価しているからだと思います。

 

実績十分の右腕は開幕戦はもちろん、

シーズン中どういった活躍してくれるのでしょうか?

楽しみですね!!

 

ちなみに筆者の開幕投手の予想はブキャナン選手でした。

2019年読売ジャイアンツの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

第三次原監督政権を発足し、王座奪還を目指す

読売ジャイアンツの開幕投手予想を行います。

 

いつも通り過去2年の開幕投手を紹介します。

17年の開幕投手は

 

 

マイルズ・マイコラス選手です。

 

開幕戦では7回2失点の好投をします。

そしてシーズンも14勝とローテの柱の一人として活躍します。

 

18年シーズンの開幕投手は

 

 

”日本のエース”菅野智之選手です。

開幕戦では7回5失点と悲惨な投球内容でしたが、

シーズンを通じてみると15勝を記録したり、

CS史上初のノーヒットノーランを達成とさすがの活躍をします。

 

それでは早速開幕投手の予想をしたいと思います。

筆者の予想は…

 

菅野智之選手です。

 

やっぱりですよね(笑)

 

正直、菅野選手以外に

開幕投手を任せたいと思わせる投手が巨人にいないというのが現状です。

(菅野選手が凄すぎるというのもあるのですが(笑))

 

菅野選手は3年連続開幕戦勝利投手を記録したりと

開幕戦での実績は申し分ありません。

ですので、開幕投手の予想選手として挙げさせていただきました。

 

2019年横浜DeNAベイスターズの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

先発投手陣が軒並み不調で勝ち星が恵まれなかった

横浜DeNAベイスターズの開幕投手予想を行います。

 

それでは過去2年の開幕投手を紹介します。

17年・18年ともに開幕投手は

 

 

石田健大選手です。

17年の開幕戦では6回3失点、18年の開幕戦では5回5失点

とあまりいい内容の投球内容とは言えない内容でした。

シーズン成績も怪我や自身の不調の影響で、

開幕投手を任せられたエースとは思えない成績でした。

 

ということで、筆者が予想する

19年シーズンの開幕投手は

 

 

今永昇太選手です。

 

ルーキーイヤーから活躍していた今永選手でしたが

18年シーズンは、本調子とは程遠いピッチングが続き

敗戦数がリーグワーストの11を記録します。

 

ここまで見た方は

「なんでそんな選手を開幕投手の予想に?」

と思われた方もいらっしゃるかと思います。

 

ですのでなぜ筆者が予想したのかというと

「自分という選手を非常に厳しく評価するから」です。

 

18年シーズンを振り返ってこう語っています。

「このシーズンは、自分の野球人生の中で非常に恥ずべきシーズンでした。」

「監督にあれだけ登板数をもらいながら、結果を全く残せませんでしたし

コーチにもたくさんアドバイスをいただき、たくさん練習に付き合っていただきました。」

「4位という成績は実質、自分が足を引っ張ったことが原因だと考えています。

責任を非常に感じています。」

 

と語っています。

その後今永選手はオーストラリアに武者修行に行ったりと

ストイックに自分と向き合いました。

 

開幕戦は143/1の試合かもしれませんが、

勝つか負けるかでチームの雰囲気が大きく変わります。

 

そんな重要な試合を

自分を非常に厳しく評価する今永選手に任せたいと思い

予想させていただきました。

2019年中日ドラゴンズの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

”投手王国”再建を目指す中日ドラゴンズの開幕投手予想を行います。

 

それではまず17年シーズンの開幕投手から紹介します。

開幕投手は

 

 

大野雄大選手です。

開幕戦では6回6失点と悪い投球内容でした。

シーズン成績も不安定な投球内容が続きました。

 

次に18年シーズンの開幕投手は

 

 

小笠原慎之介選手です。

開幕戦では6回5失点とこちらも厳しい投球内容でした。

シーズンでは怪我の影響もあり、納得いく成績を残すことが出来ませんでした。

 

それではいきましょう!!

筆者が予想した19年シーズンの開幕投手は…

 

 

笠原祥太郎選手です。

 

理由は2点ありまして

・若手にチャンスを与えやすいチーム状況だから

・日本代表に選出経験があるということから、

「笠原選手を中心に、”投手王国”を再建してほしい」から

以上の2点です。

 

(2つ目は完全に筆者の思い入れがあるのですがそこは許してください(笑))

 

中日は今深刻な投手不足に嘆いています。

田島選手などの一軍で活躍しなければならない選手が活躍できていないことや

先発ローテを固定できていないシーズンが続いていることなど

”投手王国”として一時代を築いたチームとは思えないほど厳しい状況です。

 

しかし昨今、中日には佐藤選手や岡田選手、小笠原選手などの

先発ローテや勝ちパターンを任せたくなるような期待溢れる選手ばかりです

 

そこで今回、笠原選手を開幕投手に予想させていただいた理由は

同僚から

「プライベートで見せるやさしさを、マウンド上では一切見せない。」

と評されるほど、気迫たっぷりのピッチングをしてくれます。

 

そんな選手を中心に”投手王国”を再建していただきたいという願いを込め

予想させていただきました。

2019年阪神タイガースの開幕投手は誰?ピッチャーを予想

 

最後は、最下位から巻き返しを狙う

阪神タイガーズ開幕投手予想を行います

 

過去2年の開幕投手を紹介します。

17年・18年シーズンともに、

開幕投手は

 

https://twitter.com/yakyuragu/status/1092555056056954880

 

ランディ・メッセンジャー選手です。

17年の開幕戦は5回4失点 

18年の開幕戦は7回1失点という投球内容でした。

シーズンの成績も、阪神の先発の柱の一人として活躍します。

 

それでは早速、開幕投手の予想をしていきたいと思います。

 

筆者の予想した開幕投手は…

メッセンジャー選手です。

(ちなみにメッセンジャー選手が本当に開幕投手になれば、5年連続です。)

 

理由は開幕戦は外したくないからです。

 

阪神の先発陣には、FAで加入した西選手秋山選手などがいますが、

やはり開幕戦の白星で飾り、勢い良く19年シーズンをスタートしたいですし、

阪神は18年シーズン最下位でした。

 

阪神としては2年連続の最下位は是が非でも避けたいです。

 

ですので、開幕戦はすでに4年連続で開幕投手を務めている

実績十分の頼れる選手に任せたいと思い

今回、開幕投手として予想させていただきました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はセ・リーグの開幕投手の予想を紹介させていただきました。

 

みなさんは、誰を開幕投手に予想しましたか?

よろしければ、コメント欄に予想した選手を投稿してくだされば幸いです。

 

最後まで閲覧いただきありがとうございました。

NPB
World Sports Satellite(ワールドスポーツサテライト)

コメント